流暢に英語が話せるようになる大人のための英会話アプリ

流暢に英語が話せるようになる大人のための英会話アプリ

 

TALKING Marathon ® (トーキングマラソン)という英会話トレーニング有料アプリを紹介します。

アルクのキクタン英会話をベースに実践的な英会話力を身につけることができます。

実際にアプリをダウンロードして体験してみた個人の感想を最後にまとめてみました。

 

約7割「英語が苦手」という事実。

楽天リサーチによると男女や年齢に関わらず、約7割の日本人が苦手と答えました。

 

初めに「英語が得意か」と聞いたところ、約7割(69.6%)が「苦手(苦手、とても苦手)」と回答した。

『約7割が「英語は苦手」と回答「英語が得意」と感じるのは、TOEIC700点以上から』
英語に関する調査2016年8月26日

https://research.rakuten.co.jp/report/20160826/

 

日本では中学校から、最近では小学生から英語を必死に勉強します。大学受験でも英語は課目に入っています。

なのになぜ街中で外国人に突然話しかけると話せないのでしょうか?旅行に行ったときに英語が流暢に話せないのでしょうか?

それは、試験に受けるための英語の勉強をしているからです。実際にTOEICの点数は高いのに、話す事ができない人はかなり多いのではないでしょうか。

TALKING Marathon ® (トーキングマラソン)ではスピーキングの瞬発力に特化してあなたの英会話力をブラッシュアップします。

 

どこが作ったの?

英語の通信講座や学習書、オンラインサービスを提供し49年のアルクが開発しました。

脳科学理論を駆使し英単語の習得に焦点を当てた人気英語教材の「キクタン英会話」をベースに最先端の音声認識機能を活用しました。

 

 

この英会話アプリの特徴は?

スマホ相手だから恥ずかしくない

「英会話教室に通いたいが、自分の英語力に自信がなくて…」という方も多いのでは?

スマホに発音するだけでアプリの音声認識機能が発音をチェックできるので初心者の方にもおすすめです。

 

6秒レスポンスで瞬発力を鍛える

「リスニング頑張っているのに、英会話教室にも通い始めたのに、ネイティブと話すと緊張して言葉が出てこない。」という方は多いのではないでしょうか。

それは瞬発力が鍛えられていないのではないのが原因かもしれません。

問題が画面に表示されたら6秒という限られた時間内で英語に変える力が試されます。

 

75,000語と発話量が断然多い

徹底してスピーキングだけを伸ばす英語学習アプリなので、グループの英会話教室やオンライン英会話に比べて、圧倒的に話す単語量は多いです。

スキットの文面も最後に確認できるので、わからなかった・発音が苦手な単語はメモしておくとさらに良いでしょう。

 

520フレーズの様々なシーンの英語が学べる

日常生活からビジネス環境まで幅広くシーンが用意されているので、飽きずにモチベーションをキープできます。こちらが参考のシーンです。キクタンのフレーズは数千もありますが、その中から分析されて日常会話に使えて、簡単に覚えられる520フレーズに絞り込みました。

「夕食後、何をして余暇を楽しむか聞かれるシーン」

「落とし物をして困った同僚に対して気遣うシーン」

「週末の予定について、友人から話題の映画の誘いを受けるシーン」

 

 

アプリの使い方

アプリをダウンロードしたら早速勉強スタートです。

1スキット約5分で終わるので朝起きてから、通勤時間、お昼休憩など隙間時間に勉強できますね!

 

RUN

スタートボタンを押すと会話が始まり、相手の質問や発言に対して自分が6秒中に返答します。

返答内容は日本文で書かれているので、マイクに向かって英文に直してみましょう。

回答の文章が表示されるので、自分が考えていた文書と同じか確認してみてください。

 

WORK OUT

会話に出てきた重要文が日本語で表示されるので、同じように英文に直してみます。

自分で「言えた」「言えなかった」が選択できます。「言えなかった」を選択すると再度忘れたタイミングで後ろの方に出題されるので、繰り返しの勉強で文法や単語を覚えていってください。

 

RUN AGAIN

最初の出題と同じように会話の中で返答していきます。

 

 

使ってみたさかもっちゃんの感想

英語教材を数多く販売しているアルクさんなので、出題されるフレーズは非常に質のいいものばかりです。

また、6秒で返答しなければならないというタイムリミットも適度な緊張感があり、集中して勉強できるのでいいと思います。

あえて改善点を言うのであれば、1日に学べるスキットの数の上限を上げる事だと思います。

こちらは使ってみた人の感想。

1日に学べるスキット数が3つに限定されている点も人によってはネガティブにとらえられると思います。大体何日で終わるか計算してみました。

アプリに入っているのは全部で520フレーズありますが、1スキットで約5フレーズあり、1日に3スキットまでしか出てこないので、毎日15分ずつ進めていけば約1か月でコンプリートすることができます。もちろん何度も同じスキットを勉強するのもいいかもしれません。

 

有料アプリだけど、いくらなの?

料金は月額3,980円となっています。

ゲーム感覚で1日3スキット進められるので、1日132円で英語の勉強ができます。

実際に使ってみないとわかないと思います。2週間のお試しができるので、試してみては?

アプリカテゴリの最新記事